<< いよいよ明日は… 気が付けば… >>

18年目の春

やたらと忙しかった一週間が無事に終わりました。
特に昨日は、かなり遅くまでの残業となっちゃいました。
お家に着いた時にはすでに日付が変わるところでしたので…。
昨日は印刷屋さんで働くようになって始めてロマンスカーに乗って帰りました。
そしてふと気が付けば自分はこの春で印刷屋さんに就職して18年目となってました。
あーそうか、自分が就職した時はまだ19歳だったのだから計算するとそうなるなと、あらためて思いました。
何も知らずに19歳で印刷の世界に飛び込んで…、、、いろいろな事がありました。
まだまだ、DTPが一般的ではないそんな黎明期とも言える時代でした。
技術も知識もまだまだの自分でした。
環境も今と比べたら全然違います。
そんな中で、自分はDTPの道をずっと歩んできました。
1年目を無事に終えて2年目の春を迎えて、そして3年目を、さらに4年目を…と順に迎えて気が付けば今年で18年目となったのです。
自分が今36歳なので、ふと指を折って数えてみれば人生の半分を印刷屋さんで過ごした事になりますよ。
そう考えるとすごいかも…なんて思っちゃいますね。
そしてそれは人生の半分以上の年月をMacと過ごしてきた事にもなります。
今だからこそ言えるのでしょうが、Macとあの日あの時あの場所で出会っていなければ今の自分はなかったのでしょうね…。
あの場所とは、藤沢の職業訓練校です。
全ての始まりは、あの訓練校からでした。
また春は始まりの季節でもあります。
今年の春もまたいろいろな始まりが自分の周囲でありますよ。
自分は四季の中ではそんな春の季節が大好きです。
さらに言うと桜の花が咲く今の時期がとても好きです。
桜を見ていると何とも言えない気持ちになりますよ。
ちょうど今日とかは近所の桜も満開です。
明日はふらりと満開の桜並木を見ながら散歩でもしたたいですね。
[PR]
by ahaha-haha | 2010-04-03 23:05 | 日記などなど | Comments(0)
<< いよいよ明日は… 気が付けば… >>