<< 相鉄のストライキ イノブータン王国 >>

お蕎麦屋さん

今日の夕食は外食にすることにした。なんとなくで近所のお蕎麦屋さんへと向かった。ここは日本蕎麦のお店でけっこう評判もいい。しかし、今日は定休日だった。お店の電気がついてない事にもう少し早く気が付いていれば…思うのは後の祭りと言うモノだろう。それにしても、不思議なモノだ。蕎麦を食べたいと思ったけど、いざお店がやっていなくて食べれないってなるとますます蕎麦を食べたくなってくるのだ。蕎麦以外はどうでもいい!今日の夕食は蕎麦しかない!って気持ちになってきた。しかもおなかが空いてきてますます蕎麦しか見えない状況になっていた。自分は少し遠い蕎麦屋へと向かった。そちらはいつもこんでいる。お客さんが多い店だ。家からは遠いとあってあんまり行く事はない。でも今日は違う。こんでいようと、お客さんが多くても、蕎麦を食べたいのだ。念願はかなった。蕎麦屋は思ったよりもすいていた。自分はこの蕎麦屋のオリジナルである「箱そば」というモノを食べた。箱詰めに蕎麦と天ぷらが入っているセットメニューだ。思いっきり味わって食べた。美味しかった。こんなにも蕎麦がうまいと思ったのは初めてではないか。それくらい美味しく感じた。こんな言葉を自分は脳裏に浮かべた。「空腹は最良のソース」どこかで聞いた外国のことわざである。まさにその通りだった。
[PR]
by ahaha-haha | 2004-03-27 22:34 | 日記などなど | Comments(2)
Commented by bunkasaba at 2004-03-28 03:53
自分は、昨日、一人で蕎麦ゆでて食べました。たっぷり食べましたが、うまかった~。。。
Commented by ahaha-haha at 2004-03-28 10:28
昨日の蕎麦屋さんの蕎麦、美味しかったです。また行きたいなって思わせる感じのいいお店でした。
<< 相鉄のストライキ イノブータン王国 >>