<< 紙おむつのパンツ式 緊急メンテナンス >>

丸かぶり寿司!

a0003293_1222166.jpg近頃どこのコンビニに行っても、見かける丸かぶり寿司。これってどんなモノなのでしょう?どうやら節分の日にある方角を向いて食べるらしいって事はわかったのですが、自分が小さい頃って食べてなかったです。ここ数年でよく見かけるようになった気がします。しかも今年はどこのコンビニでも予約を受付しています。この間行ったセブンイレブンなど、店員さんの手作りの丸かぶり寿司の紙製の模型まで置いてありました。ここまで目にしていると自分も節分の日に食べてみようかなって気になってきちゃいます。ちょっと最近自分が興味惹かれるモノの一つなのです。
[PR]
by ahaha-haha | 2005-01-22 12:02 | 食べ物とか飲み物とか | Comments(8)
Commented by artigana-g at 2005-01-22 15:46
これ,おとといの新聞の経済面に載っていました.
「恵方(えほう)巻き 全国巻き込む」っていう記事で.
コンビニ各社が販売に力を入れているそうです.
関西発祥らしいのですが,丸ごと1本持ち,その年の縁起のいい方向を向いて,願い事を念じながら無言のままで食べる,ものなのだそうです.
なんだかとっても売れているみたいですよ~.
Commented by artigana-g at 2005-01-22 15:49
追伸です.
今年の縁起のいい方角は「西南西」だそうです.
Commented by ambrose at 2005-01-22 20:27
以前ちょっと古い時代設定のドラマで食べてるのを見かけたことがあるんで存在を知っているくらいだったけど、
最近はどこのコンビニに行っても「予約受付中」ってみかけますよね。
太巻きってあんまり好きじゃないんだけど、こんなにあちこちで見かけるとちょっと食べてみたい気になります。
Commented by ahaha-haha at 2005-01-22 20:32
artigana-gさん、コンビニ各社が売り出しているのでは、自分もよく見かけるわけですね。ほんと今週は行くコンビニで必ず予約受付中とかって文字を見ましたから。自分も食べてみたくなってきちゃいますねー。

ambroseさん、自分は今までその存在すら知らなかったですよ。
今年は初めて食べてみようかな。さすがに、予約はしていないのですがね。
Commented by minami18th at 2005-01-22 21:33
節分に巻き寿司を食べる風習は、福を巻き込み縁を切らないという意味で、恵方(えほう)に向かって巻き寿司をまるかぶりするようになったとのこと。
主に関西地方で行われていたようですが、大阪海苔問屋協同組合が道頓堀で行った「巻き寿司のまるかぶり」の行事をマスコミが取り上げ、それを見た全国の食品メーカーが便乗し全国へ広まっていった。

そうか、海苔問屋の陰謀だったか!
Commented by tukasa_suzukaze at 2005-01-22 21:57
節分の豆まきは毎年していますが
恵方寿司というものがあるとは知りませんでした

鬼を豆で払い 福を太巻き呼ぶとは
縁起のよい話ですね♪

今年は試してみたい思います(^^)
Commented by hiyumasi at 2005-01-22 22:47
巻き寿司をかぶりつきっていうのいいですよね!しかも縁起もいいとなると食べてて楽しい。ところでケースに入っているような大きい羊羹一本かぶりつきっつーのはどうなんでしょう?無駄ですよね・・・。やってみたいけど・・・
Commented by ahaha-haha at 2005-01-23 08:36
minami18thさん、そうだったんですねー。海苔問屋がきっかけで広まったとは知らなかったです。でも関西ではもともとメジャーだったようですね。

tukasa_suzukazeさん、今年は自分もこの丸かぶり寿司試してみたいですね。縁起も良さそうなので。

hiyumasiさん、大きい羊羹一本、かぶりつき!自分実家にいたときやりましたよ。あとで食べ過ぎて気持ち悪くなっちゃいましたね、その時は…。
<< 紙おむつのパンツ式 緊急メンテナンス >>