<< 五本指の靴下 ダイソーの100円傘 >>

がんばれと楽しんで

よく、応援する時などに出てくる言葉「がんばれ」。自分は時に、このがんばれって言葉に疑問を感じる事があります。がんばれって何だろうって思ってしまうのです。まだ10代の後半から20代の前半にかけてジョギングをやっていたとき、マラソン大会やロードレースで知り合った人たちから、がんばれって言葉を意識的に使わないって話を聞いた事があります。がんばれではなく、そのかわりに楽しんでって言うのです。がんばれと言う言葉には時と場合によっては難しい事や無理とか限界があってそれは結果的に、がんばれって声をかけられた人を苦しめてしまうと言うのです。それが楽しんでなら、言われた人も気持ちの持ち方ががんばれとはまた変わってきて心に余裕を持って、その人なりに楽しんで取り組めるって言うのです、自分はその話を聞いてなるほどなって思いました。たしかに、がんばれって言葉もいいかもしれないけど、それだったら楽しんでって言った方がもっといいのかなって思えるのです。がんばれは無理をしてしまう事もあるかもしれないですが、楽しんでならそんな事はないのだろうって。がんばれもいいけど、何をそんなにがんばればいいんだって思う時があったら、その時は言葉を変えて楽しんでって言ってみるのもいいのではって思います。がんばれと楽しんでと言う二つの言葉、言い方のちょっとした違いで言う方も言われた方も心のゆとりや気の持ちようが変わってくるのかなって思う自分です。何よりも、がんばれの言葉で無理をしてしまう時があるのなら、その時は楽しんでって言葉によって心にゆとりがもてるようになれたらいいな、自分はそんなふうに思いますね。
[PR]
by ahaha-haha | 2005-07-26 08:08 | 日記などなど | Comments(3)
Commented by yu-naxxyu-na at 2005-07-26 18:36
こんにちは! 頑張っている人に頑張って、をあまり使わないほうが良いらしいですね。あと、まじめな人などに。
なんか、そういうことっておぼえていかなければいけない事なんですけど、考えすぎちゃって言葉が出なくなっちゃうときがあります。
結局なにも言えず・・・って。
良識のある大人になるのって、自分にとってはなかなか大変です。(^^:)
Commented by arinko-mama at 2005-07-26 20:38
いやぁ~、ついつい子どもにもがんばれ!って声をかけてしまいます。
もう少しで逆上がりができそうだったときとかに励ます意味もあるし、
しょっちゅう使いますね~。
大人になったら、がんばれっていう言葉って苦しいのかな。
そっか~。勉強になりました・・・。
Commented by ahaha-haha at 2005-07-26 22:56
yu-naxxyu-naさん、今晩は。言葉って難しいですよね…本当に。がんばってって言葉は受け取り方によっては、こんなにがんばっているのに、まだまだ、もっとがんばらないといけないのかって思っちゃう場合もあるそうです。言い方とかそのタイミングによって、変わって来るのですが、自分も考え過ぎて声をかけられないって事ありますよ。難しいモノですね…。

arinko-mamaさん、がんばれもその時の使い方次第なんでしょうね。自分が感じたのはマラソンとかで苦しい時にがんばっての言葉をたくさんもらってしまうと余計重荷になってしまうかなって事です。励ます時によくがんばってと言うのですがその時々によっては気をつけないといけないのかなって…。自分もがんばって言ってしまう事がありますよ、そう考えると言葉って難しいですね。
<< 五本指の靴下 ダイソーの100円傘 >>