<< クリスマスキャロルの頃には もう一つ川柳! >>

“オタク駅伝”

ドラマ「電車男」出演者が“オタク駅伝”

打倒、箱根駅伝! 今年の7-9月に放送されたフジテレビのヒットドラマ「電車男」の全11話が来年1月2、3日に一挙再放送されることが4日、決まった。放送時間は2日が午前9時50分-午後3時45分、3日は午前9時15分-午後2時45分で、これはちょうど、日本テレビ系で生中継される正月の風物詩「箱根駅伝」の真裏にあたる。

「箱根駅伝」は今年、往路が23.7%、復路29.9%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)をマークするなど例年、高視聴率をあげる正月の花形番組。となれば、打倒!箱根を掲げるのがテレビマンだ。同ドラマの若松央樹プロデューサーは「再放送をそのまま流すのは、電車男らしくない。箱根駅伝の裏でもあり、11時間以上の再放送を“共に走る”企画を考えた」と“オタク”たちによる“アキバ駅伝”の開催をぶち上げた。


なんだかすごい駅伝の企画があるみたいです。オタクたちによるアキバ駅伝なんて名前を聞いただけでわくわくしてきます。しかも実際の駅伝と同じくタスキをつないでゴールを目指すというから本格的じゃないですか。実は本家の箱根駅伝よりもおもしろいかもしれないです。って言うかきっと楽しい駅伝がそこには繰り広げられるのでしょうね。お台場からアキバまでって言ったらこの記事にもあるとおり約10kmはありますよ。そこを走り抜けるというのだから実はけっこうハードかもしれないです。いったいどんな内容なのか今から正月の楽しみがひとつできました。いつもの正月なら箱根駅伝を見ている自分ですが、来年の正月はこちらのオタクによるアキバ駅伝からも目が離せないですね。
[PR]
by ahaha-haha | 2005-12-05 08:18 | スポーツなど | Comments(0)
<< クリスマスキャロルの頃には もう一つ川柳! >>