<< 京都精華大学の… 困った添付ファイル >>

05年ヒット商品番付

愛知万博、アキバが東西の横綱に

三井住友銀行の子会社、SMBCコンサルティングは5日、05年のヒット商品番付を発表した。政府・日銀は景気の踊り場脱却を宣言したが、個人の消費行動の多様化や各商品分野ごとの競争激化で「大型のヒット商品は現れなかった」と指摘。その中で、予想以上の来場者であふれた愛知万博を東の正横綱に、つくばエクスプレスの開業などで注目された「アキバ(東京・秋葉原)」を西の横綱に選んだ。

東の大関は、日記風のホームページ「ブログ」。専門的知識がなくても簡単に開設できるブログの普及が、インターネット上での個人の情報発信の活発化に役立ったという。昨年、西の関脇だった「iPod」は、一層の小型化やビデオ再生機能の搭載などが評価されて、西の大関に「昇進」した。


昨日に続いてまたアキバ絡みのニュースがありました。毎年恒例のヒット商品番付が発表されました。その西の横綱にアキバが見事に選ばれたのです。やっぱり今年はアキバが話題の中心だったのかなってあらためて思いました。東の横綱には愛知万博が選ばれました。自分としてはアキバの方がインパクトが強いように感じますね。もともとアキバって街も好きなので。そして自分もこうしてやっているブログが東の大関です。ブログも今年はかなり話題になったので納得ってところです。さらに西の大関にはiPod。去年の関脇からの昇進です。こちらのiPodも自分は旧モデルながら毎日使っています。こうしてみると横綱、大関はすべてIT関連で独占なのですね。これだけを見ても今年一年間を象徴しているのかなと思えます。こうしてアキバ関連のニュースを読むとアキバへと行きたくなってきちゃいますね。今年の年末年始の休みにでもアキバへ行けたらいいな…。ここ数年はアキバともご無沙汰しているので。
[PR]
by ahaha-haha | 2005-12-06 08:19 | 日記などなど | Comments(0)
<< 京都精華大学の… 困った添付ファイル >>