<< お父さんの実家へ 品切れ! >>

toto!

コンビニで一般販売 販売不振のサッカーくじ

サッカーくじを運営する日本スポーツ振興センターが、売り上げ不振打開策として3月開幕の来季Jリーグからコンビニエンスストアでの一般販売に踏み切ることが2日、分かった。

売り上げ不振が続くサッカーくじのtotoがなんと今年の春からはコンビニで普通に買えるようになるそうです。こういったギャンブルとかくじが好きな自分にはけっこう気になる話題ですね。自分はtotoの初年度にいきなり2等を当ててその時はもうはまりまくりでした。でも、結局2001年も当たったのはその2等、一回のみでトータルでは大きく負けていました。その後はtotoもまったく買ってませんでした。なんて言っても宝くじのロトに比べると買うのが面倒ってのがあります。売り場も限られているし、売り場の数そのモノが少ないように感じてます。それが今年の春からはコンビニで買えるようになると状況は大きく変わってきますね。自分もちょっとコンビニ行ったついでにと、totoを買っているかもしれないですよ。数年前に比べたらtotoって当選金額は若干少なくなったモノの当たりやすくなったらしいですからね。ちょこっと買うにはコンビニはいいのではって思います。まあはまりすぎないでほどほどに楽しむ程度に今年はtotoをやってみようかなって思ってます。遊びと割り切って大やけどをしない程度にならtotoもOKですよね。
[PR]
by ahaha-haha | 2006-01-02 23:05 | スポーツなど | Comments(0)
<< お父さんの実家へ 品切れ! >>