<< どれが早いの? 虫歯です… >>

あの感動をもう一度

原田、大逆転で代表決定

飛んだ、つかんだ、決めた! 2月開幕のトリノ冬季五輪ジャンプの代表に37歳の大ベテラン、長野五輪団体金メダルの原田雅彦=雪印=が、選ばれた。全日本スキー連盟(SAJ)が9日、都内で常務理事会を開き、同五輪16人の追加代表を発表。原田は選考基準を満たせなかったが、大逆転での代表入り。冬季五輪史上最多の5大会連続出場となる。国内スキー競技史上最年長代表となる原田は、過去に例がないノーマルヒル(NH)限定での選出となり、円熟したテクニックで“一発勝負”をかける。

あのジャンプの原田がトリノの代表に選ばれましたね。自分はこれまでのニュースなどを見ていて、原田はもうオリンピックは無理かなーって思ってました。それが今朝のニュースを見てちょっとびっくり!なんとノーマルヒルで代表に見事選ばれました。自分は原田って言うとやっぱり長野でのあの団体戦でのジャンプを思い出します。一度は大失敗のジャンプをして、その後その失敗を大挽回するジャンプを見せてくれました。自分もあの団体戦は仕事中にラジオで聞きながら感動したモノです。あの日のスポーツ新聞は今でもとってあります。金メダルが決まった直後の原田の涙ながらのインタビューにさらに感動しました。その原田ももう37歳と大ベテランです。5大会連続となるトリノでどんな大ジャンプを見せてくれるのかまた楽しみがひとつ増えましたよ。
[PR]
by ahaha-haha | 2006-01-10 08:18 | スポーツなど | Comments(0)
<< どれが早いの? 虫歯です… >>