<< くるみ 健康保険証 >>

昭和三十五年の大洋

a0003293_215946.jpgプロ野球関係の本を読むのが好きだ。もともとプロ野球観戦が好きだった。その延長線上で野球関係の本もよく読む。最近読んではまったのがこの本だ。「三原脩の昭和三十五年」という本である。横浜ベイスターズの前身、大洋ホエールズの日本一を書いた本だ。とにかく感動の世界なのだ。自分はこの時はまだ生まれてない。自分の記憶にある大洋という球団は万年Bクラスで強いという印象はない。98年に横浜が日本一になったが大洋時代のイメージは弱い…そのものだ。しかし、この本に書かれている時の大洋は強かった。三原という監督が大洋にきて優勝するまでを書いている。こんな時代があったのかと感心してしまう。感動がそこにはある。読み終わったのにまた読み返している。それくらい内容がある本だ。
[PR]
by ahaha-haha | 2004-02-23 22:00 | 日記などなど | Comments(0)
<< くるみ 健康保険証 >>