<< WILLCOMグッズが当たりました! 不在通知が届いてました >>

自分だけなのかな???

会社ではG5を使って仕事しています。G5なのでシステムはもちろんOSXなのですが、実際の作業はイラストレータの8.0がメインな事もあってクラシック環境でやっています。それで最近はiTunesで音楽を聞きながら作業をしているのですが、、、ちょっと困った現象が起きています。クラシック環境を終了とか再起動とかすると、ほぼ絶対に100%の確率でiTunesが不安定になるのです。どんな状態かって言うと、すごいノイズが入ってとんでもない音が鳴り続けるのです。なのでクラシックを終了したり、再起動する時はまずiTunesをいったい停止しておかないと大変な事になります。ノイズも小さい音だったらまだいいのですが、けっこうデカイ音が出ているのです。そしてこれがまた困った事に原因がイマイチ特定できないんですよね…。まあクラシックを終了とか再起動する時にはiTunesでの音楽再生を一度止めておけばノイズはでないと言う事は最近になってやっとわかりました。はたしてこの現象ってよくある事なのでしょうか?おうちのMacではそんな事はないから、これまたよくわからずにナゾめいています。どうもMacはわからない事がいろいろとありますよ。しかも、それでもまあ普通に使えてしまうから結局は問題も解決しないままになっちゃうのですよね…。このあたりは漢字Talkの頃から変わってないです。致命的ではないけど、ちょっとした不具合とかトラブルってのはMacにはよくある事なのですかね。
[PR]
by ahaha-haha | 2006-04-02 01:05 | Mac・PCなど | Comments(2)
Commented by rs422a at 2006-04-02 08:00
「仕事中にiTunesは使うな」というアップル社の警告なのでは...???(^_^;)
Commented by ahaha-haha at 2006-04-02 21:27
rs422aさん、それはずばりあり得そうな話しですねー。
確かにそう言われるとそんな気がしないでもないですよ。
<< WILLCOMグッズが当たりました! 不在通知が届いてました >>