<< いいにおい… PDAから投稿ができません… >>

MacOS8.5!

a0003293_23303257.jpg会社のG3がどうも先週末あたりから調子悪いです。特にカラープリンタからみでトラブルが連発していてとても、仕事にならない状態が続いています。うちではエプソンのA3ノビのプリンタにソフトリッパーなんてモノを使っているのですが、そのソフトリッパーでプリントすると出力された用紙の色見が激しくおかしくなるトホホな現象が出ています。さらに、プリント中にはフリーズやエラーの連続でもあります。ソフトリッパーでのプリントがらみの不具合が続発中なのです。プリンターはイラストレータからの出力がメインなので今日はイラストレータとついでに念のためフォトショップ、そしてソフトリッパーをごっそりインストールしなおしたのですが、それでも問題解決には至りませんでした。どうやら、システムそのモノがおかしいのでは?って疑惑が今日の夕方になって浮上してきました。しかし、困った事にこのG3のシステムって前にHDを修理した時に修理の業者がOS8.6をインストールしてきていて、会社にはそのOS8.6のシステムのCDがないってこれまた困った状況になっちゃいました。G3のシステムのCDは8.5なのでこれでインストールするのはちょっとダメなのです。でも、考えてみたら自分は3年程前に秋葉原のあやしいショップでOS8.5のパッケージととついでに8.6のアップデートCDを買っていました。おうちにのどこかに、そのOS8.5のパッケージとセットで8.6のアップデートのCDがあるはずだったのです。残業しておうちに帰って来てから家の中を探しまわりました。どこかにあるはずなのですが、どこにしまったかがまったく覚えてなくて四苦八苦でしたよ。ちょうど去年の秋に引っ越しをした時にどこかへしまった事はたしかだったのですが、それがいったいどこなのかわからずにやっと寝付いた双子ちゃんのいる和室の押し入れをそーっとあけて探ってみたらやっと見つかりました。これですよ!OS8.5とその中には8.6のアップデートのCDもありました。これを会社に持って行けば動作があやしいG3のシステムを再インストールする事ができます。明日は仕事の合間でシステムの再インストールをやってみましょう。それにしても、こんなカタチでこのOS8.5と8.6のセットが役立つなんてまったくの想定外でした。どうして、こんなモノを3年前に買ったかと言うと当時中古でPowerBookの2400Cを買っていてどうしてもOS8.0ではガマンができないでネットでやっとの思いで見つけた秋葉原のかなりあやしいショップでゲットしたのです。当時ですらこのOS8.5は入手が困難でした。今となってはますますある意味では貴重かもしれないです。でもうちのような環境でDTPをやっているとどうしてもOS8.5とか8.6って必要不可欠なのですよね…。しかも一般の市場ではまず入手ができないからますます困った状況になっています。このOS8.5と8.6のセットはまだまだ必要になる日がやってきそうなので大事にしたいですよ。明日はG3のシステム再インストールがうまく行く事を祈ってますよ。会社に持って行くのを忘れないよう布団に入る前に、これはちゃんとカバンにしまっておきましょうね…。
[PR]
by ahaha-haha | 2006-04-05 23:32 | Mac・PCなど | Comments(0)
<< いいにおい… PDAから投稿ができません… >>