<< バリアフリー 明日は雨かな? >>

スロットネタですが…

横浜市内のとあるスロット屋さんのサイトを興味深く見ていました。

 小さな店ならではのきめの細かいサービス、独自のサービスを心掛け日々実践しております。
 スロットをはじめて経験なさるお客様、初心者のお客様、どうぞお任せ下さい。納得ゆくまで丁寧に説明させて頂きます。
 ご自由にお使い頂ける自転車の空気入れがございます。オイルもあります。
 月〜金は、手作りのおいしい軽食ランチとドリンクサービスを行っております。遠慮なくどうぞ。
 大量獲得機から県内・市内で唯一の純Aタイプの名機まで、バラエティに富んだ機種構成でお待ちしております。
 遊技機の状態維持は、特に力を注いでおります。新台のような「綺麗なレトロ台」を存分にお楽しみ下さい。
 周りが気にならないようなくつろげる遊技空間を実現、ゆったりとお楽しみ頂けます。また、設備の充実により、お一人でお越しのお客様・女性のお客様からも御好評頂いております。
 また、精一杯のサービスイベントを随時開催しております。会員メール、店頭ポスターで詳しくお知らせしております。


なんだかすごいお店のようです。このサイトをちらっと見ただけで今時のパチンコ屋さんやスロット専門店などとはひと味もふた味も違う雰囲気が感じられますよ。自由に使える自転車の空気入れを常備していてしかも、オイルまであるなんてそれだけで驚きです。このお店はどうやらレトロなスロットを置いている事で有名みたいです。知っている人は知っているのですが、来月でパチンコやスロットの古い台は打てなくなってしまいます。このゴールデンウィークはその手のマニアな人たちにとっては古い台を打つ最後のチャンスだったのです。おそらくはこのお店もそういったレトロ台の好きな人たちで賑わっていたのでしょう。自分も古いパチンコがとても好きです。まだまだ横浜には古いパチンコが現役で残っています。今しか打てない名機(珍古台って呼ばれてます)を打つ最後の日がもうそこまでせまっています。ほんと今を逃したら打てなくなってしまう悲しい現実がそこにはあるのです。自分の場合、なかなかパチンコを打ちに遠くまでは行けないのですが、それでも近所のパチンコ屋などにある古い台は打てるうちに打っておきたいモノですね。
[PR]
by ahaha-haha | 2006-05-07 23:00 | 日記などなど | Comments(0)
<< バリアフリー 明日は雨かな? >>