<< 買いモノ袋 東京トホホ会 >>

PM-950C

今日は仕事でトラブルと言うかミスがありました。内容としてはとても初歩的なミスでした。ミスをしてしまった事よりも今後同じミスを繰り返さないように、いい方法を考えてほしいと自分は社長から言われました。今回のミス、やってしまったのは自分の後輩君でした。今日は双子ちゃんもわりとはやい時間に寝付いたので、ミスの問題点と解決策を自分なりに考えてレポートをMacで書いていました。とりあえず、まとまったのでプリントしようと普段は使っていないPM-950Cをセットしてプリントを実行してみたら、あらら…何も印字されていないです。どうやらヘッドのクリーニングが必要かなとそれを実行してみたら、今度はインク切れのエラーが出ました。自分としてはA4の用紙一枚、それも黒一色のをプリントしたいだけなのに、インクカートリッジはほとんどが消耗していました。前に買い置きしていたインクと交換してクリーニングを実行して印刷してみたらやっぱり何も印字されていないです。何度もクリーニングを実行して、テストプリントをしても印字されません。思えばこのPM-950Cはずっと放置されていました。最後に使ったのはいつだろうって感じです。どうやら、どこか故障してしまったようです。まあうちには、去年買った複合機があるのでプリントはそちらを使えばいいのですが、この複合機は双子ちゃんがいたずらしないようにと出窓の部屋の台の上に置いてあります。Macにはつないでないどころか、全然別の部屋に避難しているのです。レポートの印刷は明日早めに出勤して会社でやっちゃいましょう。しかし、PM-950Cはどうしましょうか…。もう修理するってレベルではないので処分を検討したいです。どこかで買い取ってくれないかな…、ジャンクでもいいですから…。
[PR]
by ahaha-haha | 2006-09-20 23:33 | Mac・PCなど | Comments(0)
<< 買いモノ袋 東京トホホ会 >>