<< まさか地元で… 大人買い! >>

古田が退場

昨日のヤクルト対横浜の試合はいろんな意味でショックでした。そして自分としてはとても残念な試合でもありました。昨日のあの試合は、いろんな人がいろんな事を感じた試合だったと思います。自分が残念でならなったのは、この騒動の発端となった、横浜の若手選手石川の盗塁に対して古田があそこまで感情的になってしまった事です。自分は正直、よくわかってない部分があるのですが、昨日のあの試合の展開では盗塁をやってはいけないのでしょうかノ。古田が感情をむき出しにして怒った事が自分にはちょっと理解し難い部分なのです。たしかに、昨日は終盤ですでに大差はついていました。しかし、大差の試合では盗塁をするのはいけないのか?って疑問に感じたのです。もしも、いけない事だとしたらそれはなぜ?って思ってしまう自分がいます。いろんな人がそれぞれ感じる事はあると思います。ただ自分としては節目の試合とかどうこうって言うのではなく古田とうすばらしい選手が、大差のついた試合での盗塁に対して、言葉は悪いですがあそこまで怒り狂ってしまったの事が悲しくもあり残念でもありました。
[PR]
by ahaha-haha | 2007-04-20 21:37 | スポーツなど | Comments(2)
Commented by 工藤公康 at 2007-06-17 02:04 x
2003年の1試合4本はすごかった あのころのようにホームランが見てみたい
Commented by ahaha-haha at 2007-06-17 22:07
工藤公康さん、2003年のあの4本のホームランはホントすごかったですね。
今年もまだまだ、がんばって欲しいですよ。
<< まさか地元で… 大人買い! >>