<< 金木犀e.p. ギャップ >>

USBメモリでファインダーが落ちる…

自分は会社のG5とお家のeMacでのデータの移動にはUSBメモリを使っています。
データの移動って言ってもだいたいはiTunesの音楽データとか後はデジカメの写真を移すくらいです。
仕事で使っているデータをお家へ持ち帰る事はまずないし、お家で作ったデータを会社へ持って行くって事もほとんどありません。
しいて言えば会社で懐かしいファイルを発見したらお家へ持って帰って来て一人楽しんでいる程度です。
そんな自分が使っているUSBメモリが最近どうもおかしい感じでした。
特にお家のeMacにUSBメモリを挿すとどうにもファインダーが不安定になるのです。
それでも、どうにかだましだましで使っていました。
しかし、今日はもうどうしようもない状態に陥りました。
例のごとく、iTunesの音楽データをUSBメモリにコピーしようとしてドラッグしたら、やたらとファインダーの動きが重くなりました。
ファイルのコピーがあやしい雰囲気だったのでキャンセルして中止をしようとしたら、USBメモリのアクセスランプが点灯したままで無反応となりました。
ホントはよろしくないですが、無理矢理USBメモリを引っこ抜いてみました。
その後もう一度USBメモリを挿して先ほどの音楽データをコピーしたらファインダーが落ちました。
強制終了してもファインダーは落ちたままです。
やりたくはなかったですが、しょうがないので再起動しようとしたら今度はレインボーカーソルが回りだしてうんともすんとも言わなくなりました。
ちょっと嫌な汗をかきながら、強制的にパワーボタンからリセットして再起動しました。
その後、やめておけばいいのに先ほどのUSBメモリをマウントしてもう一度音楽データをコピーしてみたら、、、
またまたファインダーが落ちました。
先ほどと同じ状態でレインボーカーソルが回ったままで、うんともすんとも言いません…。
またしても、嫌な汗をかきながらパワーボタンから強制的に再起動しました。
これまでの経緯からどう考えてもUSBメモリがあやしいです。
Macが起動した後、USBメモリをまた挿して、とりあえずとメモリの中のデータをMacにコピーしたら、、、
またレインボーカーソルが回りだして、うんともすんとも言いません…。
やりたくはないのですが、またまたパワーボタンから強制的に再起動しました。
Macが起動したら速攻でUSBメモリをフォーマットしました。
メモリの中のデータはバックアップをとりたかったですが、それをやったらまた同じ事の繰り返しになりそうだったので、サヨナラをしましたよ。
メモリをフォーマットした後は、もうファインダーも落ちません。
レインボーカーソルも回りません。
音楽データも無事にコピーできました。
いったいこの1時間ちょっとの出来事はなんだったのでしょうか…。
いろんな意味でトホホでしたよ…。
[PR]
by ahaha-haha | 2007-10-23 23:12 | Mac・PCなど | Comments(0)
<< 金木犀e.p. ギャップ >>