<< 色彩検定の試験まで… コメント数がマイナス!? >>

300対0

ネットでニュースのサイトを見ていたら、となんでもない記事をみつけました。
300対0ってスコアに自分は釘付けでした。
いったいこの点差はなんだろう???って感じです。
記事を読むとラグビーの県大会でのスコアとの事。

第87回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の佐賀県予選準決勝で、花園常連の強豪、佐賀工(佐賀市)が龍谷(同)を300—0で降し、決勝戦に進んだ。全国高体連ラグビー専門部によると、花園に向けた都道府県予選では過去最多得点という。同県内の高校ラグビーで過去、最大の得点差は、同じ佐賀工が作った264—0だった。

だそうですが、こんな点差ってまるでマンガみたいに思いましたよ。
それこそ、スポコンマンガでありがちなストーリーに感じました。
しかも、驚くべき事にこの試合は県予選の準決勝じゃないですか。
準決勝でこんなスコアになるとは、、、
自分がこの記事を読んでいて思い出したのは98年夏の高校野球の神奈川県大会の準決勝です。
あの松坂の横浜高校が甲子園に出場経験もある横浜商大相手に、とんでもないスコアで勝った事がありました。
この時の試合は地元神奈川テレビで生中継されていて、自分もリアルタイムで見ていました。
何はともあれ、今回の300対0はもうすごいの一言ですよ。
[PR]
by ahaha-haha | 2007-11-03 22:33 | スポーツなど | Comments(0)
<< 色彩検定の試験まで… コメント数がマイナス!? >>