<< 朝焼け 想定外のクリスマスプレゼント >>

Virtual PC!

クリスマスイブの昨日は、想定外にプレゼントが当たったりした自分ですが、、、
実はもう一つプレゼントを自分で自分に買っちゃっていました。
それは、「Virtual PC」なんてソフトです。
a0003293_2250058.jpg

もうかなり前からVirtual PCの存在は知っていました。
MacでWindowsが使えると言う自分にとっては興味深いアイテムでした。
そのVirtual PCが自分がよく行くリサイクルショップにたまたまあったのです。
おどろいたのはその金額でした。
自分の記憶ではVirtual PCのソフトはWindowsXPとセットで3万円近い金額でした。
それがリサイクルショップでは7900円の値札がついていたのです。
店員の方に聞いたら、パッケージには何も問題ないとの事でした。
もちろん、スペック的にはおうちのeMacでも大丈夫です。
ほんの数秒だけ迷った結果、買っちゃいましたよ。
またまたMac関連でのお買いモノとなりました。
ここ最近はAirMac関連でもいろいろと買っていたのですが、7900円のVirtual PCを見ちゃったらガマンができませんでした。
昨日の夜に早速、おうちのeMacにVirtual PCをインストールしました。
設定とか???なところもありましたが、どうにかMacの上でXPを起動する事ができました。
ただどうしてもAIR-EDGEでネットにつなぐ事はできませんでした。
まあXPを慌ててネットにつなぐ必要もないかなと、こちらはあきらめましたよ。
ただライセンス認証だけはやらないとって訳で昨日の夜中の12時過ぎに電話にてライセンス認証をやりました。
自分はWindowsのライセンス認証なんてはじめてだったのですが、42桁の数字のやりとりを電話でやるのは中々大変でしたね。
音声ガイダンスによると電話でのライセンス認証は5分程度で終わると言っていたのに、自分は10分以上かかっていましたよ。
それでもどうにか無事にライセンス認証も終わりました。
しかし、自分のeMacではXPは快適にはほど遠い動作です。
どう考えても自分のeMacはメモリが足りないようなので、思い切って某老舗のMac専門のショップでメモリを買っちゃいました。
メモリも1GBにすれば多少は変わるかなと思います。
とりあえずは、Macとは別にOSX上でXPも使えるようになりました。
今まで遊べなかったWindows対応のゲームとかやってみたいですよ。
[PR]
by ahaha-haha | 2007-12-25 22:51 | Mac・PCなど | Comments(0)
<< 朝焼け 想定外のクリスマスプレゼント >>