<< WBC日本が優勝しましたね! 今日は橋本の実家へ… >>

今日は双子ちゃんの5歳の誕生日でした

本日3月23日は自分にとってとても大切な日だったりします。
なぜなら2004年の3月23日、この日に我が家の双子ちゃんは生まれたのでした。
当初の予定日は4月の上旬でした。
しかし、すでに管理入院と言うカタチで病院に入院していた奥さんの体調が思わしくなくさらにお腹の中の双子ちゃんも限界に近いと言う事で急遽帝王切開を行う事になりました。
双子ちゃんが生まれる前日の3月22日は自分は役所へ手続きがあって出かけていました。
そこで奥さんのお義母さんから連絡をもらい奥さんの入院している病院へ直行したのでした。
すぐに主治医の産科の先生から今の状態を説明され翌日の帝王切開の話となりました。
同意書などの書類にもその場で署名して後は翌日を待つのみとなりました。
落ち着いたところで実家の姉へ電話してとある事に気が付きました。
なんと偶然にも帝王切開を行う日、、、すなわち双子ちゃんの誕生日となる日は自分の父の誕生日でもあったのです。
父はその事をすごく喜んでくれていました。
こんな偶然もあるんだなって自分は驚きましたよ。
そして翌日、帝王切開にて無事に双子ちゃんは生まれました。
ただ二人とも予定日よりも早くに生まれた事もありすぐにNICUへと移される事になりました。
本当に小さく生まれた双子ちゃんでした。
そんな双子ちゃんも気が付けば今日で無事に5歳となりました。
小さかったカラダもそれなりに大きくなって健康にすくすくと育ってくれている事に今さらに嬉しさを感じています。

誕生日のお祝いに実家の姉からプレゼントが届きました。
a0003293_22465190.jpg

それがこちらです。
ハッピーバースデーのバルーンです。
しかもかなりデカイバルーンだったりします。
5歳と言う事で5の字と女の子と男の子で赤と青の星とハッピーバースデーと書かれた4つのバルーンの組み合わせでした。
とにかくハンパでなくデカイバルーンに双子ちゃんは大喜びでした。

今日は仕事も落ち着いていて自分は久しぶりに定時で帰る事ができました。
お誕生日と言ってもこれといった特別な事はない、ごくごく普通の日常でしたが、それこそが幸せなんだなって思えたりします。
一緒に笑って一緒に同じ空間で同じ時を過ごして…。
何気ない平和なこの一時に幸せを感じていた自分ですよ。
[PR]
by ahaha-haha | 2009-03-23 22:48 | 双子ちゃんのお話し | Comments(0)
<< WBC日本が優勝しましたね! 今日は橋本の実家へ… >>