<< 本日の妄想(笑) 改めて… >>

特別支援教育総合センターへ行ってきました

今日は有給をとって仕事は一日お休みをしました。
特別支援教育総合センターと言うところへ行ってきたのです。
こちらへは先月にも来ています。
その時は双子ちゃんの男の子の就学の面談のためでした。
そして今日は女の子の就学の面談を行ったのです。
事前に奥さんと何度も話し合って女の子の就学先にはまず第一としては地元にある養護学校を希望しようと決めていました。
しかし、女の子の通う療育センターや先輩の父兄の方々から今の時代はそう簡単には養護学校へは入れないと聞いていました。
実際のところはどうなんだろう?
家の女の子にとっては養護学校の方がいいのでは?って気持ちが自分にも奥さんにもありました。
そのあたりの話も今日はしてきたのですが、結果としてはどうやら女の子の就学先は地元の小学校の個別支援学級になりそうです。
今日のところは正式な答えは出ませんでしたが、その方向でこれから話がまとまりそうな感じです。
結果だけ見ると自分や奥さんの希望には添えるモノにはなりませんでしたが、それでも何と言うかまあそんなかな…って思いもあります。
今日女の子を担当してくれた職員さんはとてもいい感じの人でした。
親身になって話を聞いてくれました。
結果となる解答を急いで出す事もなかったです。
時間をかけてイチバンいい答えを導いてくれそうな…そんな感じが受け取れました。
とりあえず、今後は女の子の通う療育センターへ今日面談をしてくださった担当者の方が足を運んでくれて女の子の様子を観察する事になりました。
それもふまえてまた後日自分と奥さんと担当者の方で面談をして女の子の就学先を正式に決める事になりそうです。
ぼんやりとですが、女の子のこれから進むべき道が見えてきた…そんな感じがした今日の面談でした。
また一歩前進できて、まだまだいろいろな問題は先にはあるのでしょうがそれでも、何だかホッとできたそんな一日となりましたよ。
[PR]
by ahaha-haha | 2009-09-15 23:06 | 双子ちゃんのお話し | Comments(0)
<< 本日の妄想(笑) 改めて… >>